トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
69: by しげ on 2012/09/01 at 19:56:59 (コメント編集)

こんばんは。
何度も記事を見入ってしまいました。
風鈴さんたちが写っていると、そのスケール感が伝わってきます。
とてもダイナミックな渓相ですね!

来季は、今季とは違った水系を見に行ってみようと思っています。
秘境ではないかもしれませんが、もしも日程が合えば、またご一緒させてください^^

70:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/09/01 at 22:25:04

しげさん こんばんは

今回の釣行の件につきましてはいろいろとお世話になりありがとうございました。

此処へはしげさんをお誘いするアイデアもあったのですが、おいそが氏のしげさんのこと
なかなか難しいのかと。
今シーズンも残り僅かですがポッカリ空いた日などありましたらお知らせください。
またお供したいですね。
aokiさんもしげさんとはご一緒したい旨のこと話してたので、それも実現したら尚よいですね。

71: by しろさぶろう on 2012/09/04 at 21:34:50

こういう沢を見ると興奮して血が騒ぎますね~
嫁と釣り歩く様になって、険しい沢へは行っておりません。

地球が小さくなって、秘境辺境の地が少なくなったのでしょうか。

72:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/09/05 at 22:14:31

しろさぶろうさんも福島遠征おかえりなさいませ。
ご夫婦で同じ趣味とはまさに理想を絵に描いたよう。

自分は渓流オンリーで大川や湖の経験はゼロです。
しろさぶろうさんはサーモンフィッシングや
ツーハンドなどのその辺のタックル等の見識も豊富のご様子。
いずれご教示願えれば幸いです。

辺境の沢

2012年 8/29 水曜日

某渓流


ずいぶん前からaokiさんとの間では名前が挙がっていたこの渓流に
やっと訪れることが出来ました。


RIMG0612.jpg






RIMG0596.jpg



RIMG0598.jpg



RIMG0599.jpg



P1100604.jpg



P1100621.jpg



RIMG0608.jpg



RIMG0609.jpg



RIMG0611.jpg



P1100632.jpg



P1100634.jpg



RIMG0616.jpg



RIMG0618.jpg



RIMG0621.jpg



RIMG0624.jpg



RIMG0625.jpg



RIMG0627.jpg


この沢は辺境にありそこに到達するには結構な労力が必要です。
なのでまず漁協による放流は皆無と思われます。
だから釣れればそれは100%天然イワナと考えてました。
各滝はそれこそ皆、魚止め滝と言っていいくらいですが、イワナは万遍なくいました。
ただ其処彼処に人臭さのある沢で、イワナの出方も意外とシビア、もっと無垢だと思ってました。
きっと熱心に通ってる釣り人達がいるのでしょう。
ここは辺境であっても決して秘境ではなく、今となっては自分の天然イワナ神話もグラついています。


今回の釣行、諸兄から数々の情報をいただき可能となりました。
我々だけの力では安全に成し遂げられなったはずです。この場にてお礼を申し上げたいと思います。

最後にaokiさんにもう一度お詫びしたい。この阿呆が寝坊したため出発が1時間遅れました。
この渓での行動の1時間の遅れは命取りに直結します。今度この阿呆が寝坊してた時は深夜早朝でも
どうぞクラクションを鳴らし続けるか、インターホンを連打してくださって結構です(笑)
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
69: by しげ on 2012/09/01 at 19:56:59 (コメント編集)

こんばんは。
何度も記事を見入ってしまいました。
風鈴さんたちが写っていると、そのスケール感が伝わってきます。
とてもダイナミックな渓相ですね!

来季は、今季とは違った水系を見に行ってみようと思っています。
秘境ではないかもしれませんが、もしも日程が合えば、またご一緒させてください^^

70:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/09/01 at 22:25:04

しげさん こんばんは

今回の釣行の件につきましてはいろいろとお世話になりありがとうございました。

此処へはしげさんをお誘いするアイデアもあったのですが、おいそが氏のしげさんのこと
なかなか難しいのかと。
今シーズンも残り僅かですがポッカリ空いた日などありましたらお知らせください。
またお供したいですね。
aokiさんもしげさんとはご一緒したい旨のこと話してたので、それも実現したら尚よいですね。

71: by しろさぶろう on 2012/09/04 at 21:34:50

こういう沢を見ると興奮して血が騒ぎますね~
嫁と釣り歩く様になって、険しい沢へは行っておりません。

地球が小さくなって、秘境辺境の地が少なくなったのでしょうか。

72:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/09/05 at 22:14:31

しろさぶろうさんも福島遠征おかえりなさいませ。
ご夫婦で同じ趣味とはまさに理想を絵に描いたよう。

自分は渓流オンリーで大川や湖の経験はゼロです。
しろさぶろうさんはサーモンフィッシングや
ツーハンドなどのその辺のタックル等の見識も豊富のご様子。
いずれご教示願えれば幸いです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。