トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
63: by しろさぶろう on 2012/08/20 at 21:44:51

こんにちは、はじめまして。

この時期に魚が残っていると安心しますね~
今後ともよろしくお願いします。
リンクはらせていただきます。


64:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/08/21 at 00:39:42

しろさぶろうさん はじめまして

リンクありがとうございます。
当方拙いblogですがよろしくお願いいたします。

お盆休みが終われば渓流釣りも最終盤ですね。
ちょっと寂しい気もしますが、お互い怪我無く
良いフィナーレとしたいものですね。

此方からもリンク張らせていただきます。

65: by しげ on 2012/08/21 at 19:51:05 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
前半あれほど快調なら、後半は多少ペースが落ちたと言っても良い釣行だったのではないでしょうか^^
僕は昨日行ってきましたが、さすがに厳しかったです(^_^;)
子連れのクマにも至近距離で会いました( ̄◇ ̄;)
今季も行けてあと二回…安全に悔いのない釣りができればと考えてます。

66:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/08/21 at 22:13:21

しげさん こんばんは

イワナたちは春とは全く違う反応を見せてくれました。
取水の無い沢でもともと水量は豊富。山岳渓流の雰囲気を
満喫できる沢です。去年の台風12号の被害も見られないので、
来シーズンはもっと足げく通ってみたいと思ってます。

ただやっぱり杣道にはニョキニョキ動くヒルがけっこう居ましたよ(笑)

イワナとヤマヒルの渓

2012年 8/19 日曜日

吾妻川水系



盆休み週間の最終日、何処へ行くべきか考えてたんですがaokiさんのヒントで
この渓に決定。過去に二度入ってますがいずれも春。ハイシーズンに入るのは
今回が初めて。実はここ、ヒルの巣窟なんで夏以降は敬遠してたんですが、
最近は忌避剤を使ってるのでそのへんの鬱陶しさは解消です。

20分ほど余計に歩いて入渓。そして一投目からアタリで幸先よさそう。


RIMG0499.jpg








それですぐに釣れたのがこの26㎝。
実はやり取りの最中、サイドバイサイドでピッタリくっついで泳ぐもう1尾のイワナ。
まるで2尾掛けたような光景。まさか毛バリはひとつなのに。どうやら掛けたイワナの
咥えた毛バリを横取りしようとしていたらしい。
そんな話、聞いたことあるけど目撃したのは初めて。
RIMG0505.jpg



とにかく、いきなりのイワナの活性の高さ、魚影の濃さには驚いた。
何処に投げても出る。
RIMG0508.jpg


これは一度バラしたにも拘らず、同じところを流すとまた食った。
残念ながら1センチ足りません。でも尺物が出るのは時間の問題だと思ってました。
この時は。
RIMG0519.jpg



こんな底石の少ないポイントでも必ず出る。そして出ればすべて25㎝以上。
RIMG0522.jpg



絶好調の最中、なぜかデジカメのバッテリーが切れた。出発前ちゃんと確認したのに。
これがケチの付きはじめだったのか、その後状況が暗転した。
支流を分けたこともあり水量が落ち、流れが緩くて毛バリを見切られる。
それでそれまでのウルフパターンからE.H.カディスにチェンジ。
以降ケータイでの撮影です。
でもいきなりこのサイズは酷いよ(笑)
2012081921500000.jpg



反応がシビヤな上にサイズアップも叶わない。
2012081921490000.jpg



お昼になったので引き返そうかと思ってたら、いくらか落差のある流れに。
これなら流速が復活して釣り易くなるかと思ったんですが。
2012081921480000.jpg



しかし午後からの上流部はシブかった。
フライは見切られるし、折角掛けてもバラしてばかり。
下流部を少し飛ばしたことをずっと後悔してました(笑)
2012081921490001.jpg



二年前、aokiさんと来た時に引き返した滝。
あの時はこの先雪渓続きでしたから。
今回はもう巻く気力が残ってません(笑)
2012081921460001.jpg



滝下で釣れた午後唯一の釣果。
2012081921450000.jpg

なぜ途中で状況が一変したのか?上流・下流の別か、或いは時間帯の差か、はっきりは分からないけれど
事前の予想よりは良かった。特に午前中の早い時間は。この渓、この水系ではメジャーなうえに悪場も無い
ので、すでに場荒れしてるものと思ってました。そして今年はほんとに釣り人を見ない。この日も。
やはりその影響は大きいのかもしれません。




スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
63: by しろさぶろう on 2012/08/20 at 21:44:51

こんにちは、はじめまして。

この時期に魚が残っていると安心しますね~
今後ともよろしくお願いします。
リンクはらせていただきます。


64:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/08/21 at 00:39:42

しろさぶろうさん はじめまして

リンクありがとうございます。
当方拙いblogですがよろしくお願いいたします。

お盆休みが終われば渓流釣りも最終盤ですね。
ちょっと寂しい気もしますが、お互い怪我無く
良いフィナーレとしたいものですね。

此方からもリンク張らせていただきます。

65: by しげ on 2012/08/21 at 19:51:05 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
前半あれほど快調なら、後半は多少ペースが落ちたと言っても良い釣行だったのではないでしょうか^^
僕は昨日行ってきましたが、さすがに厳しかったです(^_^;)
子連れのクマにも至近距離で会いました( ̄◇ ̄;)
今季も行けてあと二回…安全に悔いのない釣りができればと考えてます。

66:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/08/21 at 22:13:21

しげさん こんばんは

イワナたちは春とは全く違う反応を見せてくれました。
取水の無い沢でもともと水量は豊富。山岳渓流の雰囲気を
満喫できる沢です。去年の台風12号の被害も見られないので、
来シーズンはもっと足げく通ってみたいと思ってます。

ただやっぱり杣道にはニョキニョキ動くヒルがけっこう居ましたよ(笑)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。