トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
48:管理人のみ閲覧できます by on 2012/05/03 at 21:18:36

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あの滝の上へ

2012年 5/1 火曜日

吾妻川水系 O川 T川


最近は自身未踏の沢を中心に巡ってるのですが、行ってみると釣りにならずという
思惑外れもあります。ただ今回の二つの沢は、過去によく通った渓流の支流なので
その素性はなんとなく掴めてました。

現地に着き支度してると雨が。途中の高速でも降られたけどなんだか雨雲に
追いかけられてるような感じ。今日は降らない予報だったのに。
目的のO川は昨年末に下見した時は間違えて滝下に行ってしまいましたが
今回はよく地形図を確認して無事滝上の流れに降り立ちました。
雨は降ってますが初めての流れを目の前に、ワクワク気分でタックルを準備。

RIMG0003.jpg


水温9.5℃。釣りはじめると足元からイワナがビュンビュン走るんでびっくり。
最初の1尾はすぐに釣れました。
RIMG0005arr.jpg



各ポイントにイワナはしっかり付いてるようなので、ここはじっくり焦りは禁物。
20120501no8.jpg



すこし滑続きになったのでイヤな予感がしたらこの滝。まだ200mくらいしかやってないのに。
錆びたワイヤーロープが伸びてるけど到底巻けない。
RIMG0011.jpg



入渓点まで戻ると雨が上がって空が少し明るくなってきた。まだ未練タラタラ。
なのでそこからの大高巻を試みる。
しばらく進んだこの涸れ沢伝いに攀じ登れば若しかすると滝上に出られるのかも。
でもアドベンチャーレースやってるわけじゃないんでここは諦めましょう。
頭冷やしていずれ再チャレンジをと。
karesawa.jpg


T川はそこを目的にするのではなく、どこかのついでに入るような小沢です。
数年前に何気なくとば口だけを少しやったことがある。すぐ上流にある
この滝が巻けず、無理して奥に行く気にもなれなかったもんで。
その後よく地図を見ると林道の支線があってそれを使えば滝上流に行けそうなのは
分かってましたが、上記の理由で手付かずになってました。
RIMG0022.jpg



その道は現在は使われてなく倒木と藪だらけ。一部崩落もしてました。
慎重に流れに降り立つとそこには煙草の吸殻が。ちょっと興醒め。
RIMG0024.jpg



すぐに小さいヤツのアタリがポツポツあって簡単に釣れるかと思ったけど
少々手こずりました。
RIMG0028.jpg



こんなポイントには必ずイワナが居ます。ここのはバレちゃいましたけど。
RIMG0030.jpg




RIMG0034.jpg



だんだん水量が落ちますがドライフライフィッシングならまだまだ行けます。
RIMG0035.jpg



RIMG0036.jpg


この二俣で霧雨も降ってきたので終了。
しかしなぜかピンボケ。買い換えたばかりのカメラだから操作を間違えたか?
RIMG0039.jpg


久しぶりなので帰りがけに本流にも入ってみました。せっかくだからヤマメの画も加えたかったし。
常々「渓流釣りの上手・下手はヤマメを釣らせれば直ぐに分かる」と思ってます。
ところが小一時間やってノーヒット。図らずも自説によって自身の技量の低さを
証明してしまいました(笑)
RIMG0040.jpg


ただ今回の釣行から帰って以来考えるのはO川のあの滝。
滝上に伸びていたあの古いワイヤーロープは林業用のはずだから、それを通すためには
先ずそこに通じる作業道を造るのではないか?まさか林業者がザイルとハーネスを駆使して
懸垂下降までして滝を越えワイヤーロープを通すとは考えにくい。
もし作業道を見つけられればより安全に巻けるはずだ。
こんな風に考え事をめぐらせるのも自分にとっては釣りの楽しみの一つなんです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
48:管理人のみ閲覧できます by on 2012/05/03 at 21:18:36

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。