トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
36:ご無沙汰してます。 by しげ on 2012/03/05 at 20:47:08 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
奥武蔵も、たくさんのルートがありますね。
渓流のオフに楽しもう!
と毎年思うのですが・・・杉の季節を言い訳に、来年に延期します^^;
腰の具合はいかがですか?
肝・腎・腰(カンジンカナメ)と医者の友人に言われたことがあります。
この三つは、大切にした方が良いとのことでした。
お節介、すいませんm(_ _)m

37:Re: ご無沙汰してます。 by 風鈴 on 2012/03/06 at 21:13:17

此方こそご無沙汰しております。

いよいよ関東の渓流も開きましたね。
年度末で何かと忙しく、なんとか時間を作って釣りにもと思ってますが
でもどこもまだ雪と氷の世界。この冬は寒かったですからね。
ヘルニアという時限爆弾を抱えてるようなもんですから、
ベストシーズンに向けて今しばらくは自重が必要かとも思ってます。

と言いながら今週末行っちゃうかも。
しげさんの自作バンブーロッド初釣行も楽しみに待っています。

子の権現から飯能アルプス 

2012年 2/26  日曜日

大高山 天覚山    曇り


腰痛の再発で三週間ほど活動停止状態でした。今回は足腰守護の神仏、
子の権現を起点に飯能アルプスを歩くことに。
このコースなら体調次第で何処からでもエスケープ出来ますし。

前坂の指導標には誰が付けたか「飯能アルプス 東銀座コース」とあります。
P1030260.jpg






先ずは子の権現に参拝。もう腰痛は御免です。此処から前坂までのコースは自身未踏なので、
そこを歩くことも今回の目的の一つでした。
P1030245.jpg


これから向かう飯能アルプスの全容。今回はトレラン支度なので身軽なもんです。
P1030241.jpg


このコース、昭文社の山地図では破線になってますがしっかり整備されます。
愛好家の手製の指導標もあって注意すれば迷うことは無いと思います。
P1030248.jpg



と言いながら間違えて青場戸に降りてしまいました(笑)
スルギで右に曲がるべきところを直進してしまいました。
走ってると時々間違えるんです。道なき斜面を強引に降りてしまったため
もう一度子の権現まで登り返して、再スタートするのが賢明のようです。
P1030251.jpg



数限りないアップダウンを繰り返して天覚山にに到着。当初は多峯主山、天覧山と繋ぐ予定でしたが
何処まで行けるやら。
P1030263.jpg


天覚山山頂から見た奥多摩の山並み。この日は晴れの予報が外れて結局肌寒い一日でした。
P1030264.jpg



この飯能アルプス東銀座コース、日曜でもハイカー少なく静かな山歩きが楽しめるのですが、
唯一の欠点が騒音。特にすぐ下を並行しているR299のオートバイの爆音。自然の雰囲気がぶち壊し。
それが東峠を過ぎたころから我慢の限界に。それと終盤はもう走れなくなったので汗で濡れた
アンダーウエアが冷たくそれも忍耐の限界になり今回は久須美坂にてリタイア。
P1030270.jpg


コースタイム /

西吾野駅     7:58

子の権現     8:51 休憩15分

スルギ      9:16

青場戸      9:38

子の権現     10:18

スルギ      10:29

前坂       11:32

大高山      11:59 休憩15分

天覚山      13:16 休憩5分

東峠       13:38

久須美坂     14:37

武蔵横手駅    15:10

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
36:ご無沙汰してます。 by しげ on 2012/03/05 at 20:47:08 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
奥武蔵も、たくさんのルートがありますね。
渓流のオフに楽しもう!
と毎年思うのですが・・・杉の季節を言い訳に、来年に延期します^^;
腰の具合はいかがですか?
肝・腎・腰(カンジンカナメ)と医者の友人に言われたことがあります。
この三つは、大切にした方が良いとのことでした。
お節介、すいませんm(_ _)m

37:Re: ご無沙汰してます。 by 風鈴 on 2012/03/06 at 21:13:17

此方こそご無沙汰しております。

いよいよ関東の渓流も開きましたね。
年度末で何かと忙しく、なんとか時間を作って釣りにもと思ってますが
でもどこもまだ雪と氷の世界。この冬は寒かったですからね。
ヘルニアという時限爆弾を抱えてるようなもんですから、
ベストシーズンに向けて今しばらくは自重が必要かとも思ってます。

と言いながら今週末行っちゃうかも。
しげさんの自作バンブーロッド初釣行も楽しみに待っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。