トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

真冬の秩父 南天山

2011年 1/9 月曜日

南天山       快晴無風


南斜面で雪少なく、短時間で登れてなおかつそれなりの眺望が楽しめる、秩父中津川の南天山は
そんな条件にピタリとあてはまる山でした。
実はこの地を訪れるのは10年ぶり、しかも真冬は初めて。よってこんな凍てつく中津川を
見たのも初めてです。

P1030128.jpg






林道中津川線、現在は秩父市道に昇格したらしいですが、砂利道になった所から路面に雪が多くなり、
イヤだな~と思ったらすぐに登山口の鎌倉橋に到着。
P1030129.jpg


はじめコースは鎌倉沢沿いに続きます。FFを始めたころは秩父漁協の年券買って結構通ったもんですが、
この沢は釣りで入った記憶が無いのです。
それとここは交通の便悪くそれほど多くのハイカーが訪れるエリアではないのですが、
「体験の森」「学習の森」と称して登山道もしっかり整備されてます。沢は小滝と滑続き。
P1030134.jpg


法印の滝、なかなか立派。意外にもこの沢一つも堰堤が無いんですね。
P1030135.jpg


沢の水が消えたあたりで道は尾根コースと沢コースに分岐。九十九折れの尾根コースを選択。
P1030142.jpg



尾根に乗り少し進めば南天山山頂。快晴無風の山頂を独り占め。
P1030145.jpg


これって甲武信ヶ岳でしたっけ。
P1030151.jpg


広河原沢を挟んで見える両神山。
P1030159.jpg


下山途中、時々コースを外れて沢を魚ッチング。落差のある流れで見つけるのは難しいのですが、
上流側から覗くとこの倒木下から落ち込み下に走る20cmほどの魚が唯一の魚影でした。
P1030170.jpg


帰りがけに寄った滝沢ダムの奥秩父もみじ湖。初めて見ました。あの当時はまだ影も形も無かったので。
その後中央高速の渋滞迂回でR140は何度か走ってましたがいつも夜で真っ暗でしたから。
P1030177.jpg



当時からすでに中津川は大滑沢出会いまで立入り禁止で法面の工事が盛んに行われてましたが、
新しいトンネルや道路が出来ててずいぶんと走りやすくなったもんです。
P1030189.jpg



コースタイム:

鎌倉橋      8:40

法印の滝     9:07

コース分岐    9:31

南天山      10:25 休憩35分

コース分岐    11:34 休憩25分

法印の滝     12:33

鎌倉橋      12:57



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。