トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
22: by しげ on 2011/09/05 at 21:28:00 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
僕は水のないところの山登りはほとんど行ったことがありませんが、
こうして様々な山歩きを読ませて頂くと、
「ちょっと始めてみようかな^^」なんて思ってしまいます。
増水して釣りにならないときなど、山歩きという楽しみもあるといいですね!
やっぱり、自然の中に身を置くのは気持ちがいいです。
山梨釣行は延期ですか?
楽しみにしています。

23:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2011/09/06 at 20:07:46


しげさん、 こんばんは

禁漁になったら渓流散策を兼てのトレッキングも楽しいものです。
普段気になっていながら中々足が向かない所にも時間を気にせず
いけるものです。

特に真冬は空気も澄んでいて展望がいいです。
天気のいい日に南斜面のコースを選べば、葉が落ちてるので
明るいぽかぽかハイキングが楽しめます。
かえって家でコタツに入ってるより暖かいですよ。

台風の余波  日の出山

2011年 9/4 日曜日

  日の出山 御岳山   曇り一時雨


朝、目覚めたのが8時。この日に予定してたaokiさんとの山梨釣行は
ノロノロ台風12号でお流れに。

まだまだ台風の影響で不安定な天候ですが時々薄日が差してたんで、
ダメ元で近場の山歩きへ。
先週同様ハイキング&ランニングで奥多摩三山の一つ、御前山をバス利用で
周回と思いつきました。
と、ノーテンキで出発したものの途中で疑問が。果してバスは運行してるのか?
雨は降ったりやんだり。奥多摩駅前は閑散、やはりバスは台風の余波で運休でした。

別にここから御前山のピストンでも良かったんですが、空は暗いし、はじめからケチが
ついたのは、山の神様の「止めとけ」のお告げのような気がして一旦は中止。
帰途についたものの、青梅に入ったところで空が明るくなり再度心変わり、
アタゴ尾根から日の出山を登ることに。登山口はこの愛宕神社です。

P1020659.jpg






神社で安全を祈願してのスタートは11時すぎ。
最初の上りが若干手ごわいものの、尾根にのれば整備されたハイキングコース。
台風の影響はほとんど無く軽快に進みます。
P1020663.jpg


梅ノ木峠では一時ヒョウ混じりの強い雨に。
それとここは風の通り道らしく行き帰りともに強い風が吹き抜けてました。
林道を横断して再度山道に。
P1020673.jpg


勿論期待してませんでしたが、日の出山はガスに包まれ眺望なし。
途中で行き交う人をほとんど見なかったので、もしや山頂は無人かと思いましたが、
数人のハイカーが休んでました。
次は御岳山へ。
P1020694.jpg



こんな天気でもケーブルカーで登ってこられる御岳山はアベックや若い人のグループで
それなりに賑わってます。長い石段を上って本堂へ。

こんな長い階段を上ってるといつも映画「ロッキー」を思い出す。
フィラデルフィア美術館の階段を駆け上がるスタローンとあのテーマ音楽。
登りきったときは思わず「エイドリアーン!!」と叫びたくなりますよ(笑)
P1020689.jpg

一瞬ケーブルカーでの下山の誘惑にもかられましたが、回れ右して来た道を戻ります。
この時また別の映画の名セリフが頭をよぎりました。

“RUN,FORREST,RUN!!”


コースタイム /

梅の里駐車場    11:01

愛宕神社本堂    11:07

 〃 奥の院    11:43

梅ノ木峠      12:11 休憩 10分

日の出山      13:04 休憩 8分

御嶽神社本堂    13:46 休憩 3分

日の出山      14:20

梅ノ木峠      14:53 休憩 10分

三室山       15:15

愛宕神社奥の院   15:27

 〃   本堂   15:50

梅の里駐車場    15:55
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
22: by しげ on 2011/09/05 at 21:28:00 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
僕は水のないところの山登りはほとんど行ったことがありませんが、
こうして様々な山歩きを読ませて頂くと、
「ちょっと始めてみようかな^^」なんて思ってしまいます。
増水して釣りにならないときなど、山歩きという楽しみもあるといいですね!
やっぱり、自然の中に身を置くのは気持ちがいいです。
山梨釣行は延期ですか?
楽しみにしています。

23:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2011/09/06 at 20:07:46


しげさん、 こんばんは

禁漁になったら渓流散策を兼てのトレッキングも楽しいものです。
普段気になっていながら中々足が向かない所にも時間を気にせず
いけるものです。

特に真冬は空気も澄んでいて展望がいいです。
天気のいい日に南斜面のコースを選べば、葉が落ちてるので
明るいぽかぽかハイキングが楽しめます。
かえって家でコタツに入ってるより暖かいですよ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。