トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
12: by しげ on 2011/08/11 at 20:51:54 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
下流の岩魚、太くていい魚ですね!
関東甲信越だけでも、渓流魚の住む谷はそれこそ限りなくあって、渓流経験の浅い僕には未踏ややり残しがまだまだほとんどです。
最近は、「一生かかっても回りきれないかも?」と思ってます^^;
でも、楽しみも尽きませんね!
写真のロッドは、僕も長さ違いを使ってますが、好きなアクションです(^^

13:Re: by 風鈴 on 2011/08/11 at 22:08:29

しげさん こんばんは

このレングスで6本継は他に無いので重宝してます。
それ以前はうらしま堂さんでウエルナーの4本継を
組んで使ってましたが、最近はベストのバックポケットに
余裕で収まるこっちの出番が多いです。

今回の沢、しげさんもご存じでは?
流域には集落もあったようです。

やり残しの沢

2011年 8/7 日曜日

片品川水系 R沢

2,3年前にこの近辺を探索した時は全体的には低調でした。ただこの沢だけは
先行者あって入れず、やり残しになってました。以来気にはなってたものの、
不調だった場合の適当な逃げ場が思いつかなかったこともありそれっきりに
なってました。
ところが今回もがっかり、先客車。下流に入渓も考えましたが、次がいつに
なるかと思うとダメ元でやってみることにしました。

P1020431.jpg





すぐにランディングネットを忘れたことに気付いたものの、戻るのも面倒。
殆ど諦めモードでキャスト開始。
ところがすぐにヒット。それはバレちゃいましたが、
魚の反応を見る限りでは先行者の気配がありません。
P1020434.jpg


先行者は少し歩いて更に上流から入ったのかも。そう思うと序盤に結果を出さなければと
少々焦り気味。故に魚が見えちゃうとびっくりアワセに。とくに流れ出しの肩で魚が出る
パターンが多く、掛け損ないを連発でした(汗)。
P1020436.jpg


赤土の流入がいくらか目立つものの、その後もここぞのポイント毎にアタックがあります。
P1020438.jpg


今回はニューロッド。エイテックの6’6” 6ピース。6が三つ並びますがクリスチャンでない
ので気にしません(笑)。実は前回ティップを折ってしまったものと同モデル。2ピースに比べれば
修理代はずっと安いのですが、前のはフェルールが不具合だったこととネットで安かったもんで。
少々パワー不足は否めませんが小さな沢なら全くノープロブレム。
P1020441.jpg



不思議なことに上流に上るほどイワナはスレてました。そして二又でジ・エンド。
その先は両沢とも全く魚影ナシ。赤土の流入も更に酷くなりました。
P1020450.jpg



次に下流へ。廃道のようなトレイルで下ると釣り上ってくる二人組の餌師。
挨拶すると彼等は引き上げるところでした。此処からでもソコソコ遊べるから
やってみたら、とのこと。後で考えると彼らがあの先客車だったのかも。
赤土の流入は全く無く上流よりいい流れ。
P1020451.jpg


それでいきなり釣れたのがこの25㎝弱。
P1020452.jpg

このイワナの写真撮影中に大粒の雨が降りだしそれが強くなりました。
確かにこの日は不安定な天気だったので通り雨かと暫くのんきに様子見。
20分ほどで一旦弱まったものの今度は雷鳴と土砂降りに。
ヤバい、林道が川になっちゃったら帰れなくなる。
すっ飛んで車に戻り、慌ただしく脱出。まだ14時前なのに。


今回のR沢は下流のほうがいいのかも。
やり残しの沢がまたもやり残しになってしまいました。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
12: by しげ on 2011/08/11 at 20:51:54 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
下流の岩魚、太くていい魚ですね!
関東甲信越だけでも、渓流魚の住む谷はそれこそ限りなくあって、渓流経験の浅い僕には未踏ややり残しがまだまだほとんどです。
最近は、「一生かかっても回りきれないかも?」と思ってます^^;
でも、楽しみも尽きませんね!
写真のロッドは、僕も長さ違いを使ってますが、好きなアクションです(^^

13:Re: by 風鈴 on 2011/08/11 at 22:08:29

しげさん こんばんは

このレングスで6本継は他に無いので重宝してます。
それ以前はうらしま堂さんでウエルナーの4本継を
組んで使ってましたが、最近はベストのバックポケットに
余裕で収まるこっちの出番が多いです。

今回の沢、しげさんもご存じでは?
流域には集落もあったようです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。