トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

飯能アルプス?! 縦走!! 大高山~天覧山


2011年 1/23 日曜日

大高山 天覚山 多峯主山 天覧山

飯能アルプス」 これはスーパーALPS 飯能店のことではなく、伊豆ヶ岳から大高山、天覚山、さらには多峯主山、天覧山を結ぶ尾根筋のルートが数え切れないほどのアップダウンが繰り返され、低山と言えども中々手ごわいコースなのでそう呼ばれているらしい。

今回は東飯能駅前コインPに車を停め、電車利用で吾野駅からスタート。

吾野駅





墓地の横が登山口です。この墓地、R299を通る人なら誰でも知ってるでしょ。あの斜面にあるでっかい墓地です。
登山口


前坂で尾根に乗ります。ここからはずっと展望の無い杉・檜の植林帯の中のアップダウンを黙々と歩くことになります。実はこの大高山~天覚山間は18,9年前に一度歩いたことがあるのです。当時はよく自転車(マウンテンバイク)で林道や登山道などを走っていたのですが、さすがにこのコースは自転車で走ることは出来ず、押したり担いだりの歩きとなってしまいました。そのとき、数組の外人さんのグループとすれ違いました。殆ど山歩きなどしたことの無いような人たちだったのでしょう、自転車の私を見て皆口々に“Very, very, genki!!”と驚いてました。
P1010740.jpg


ほどなくして大高山山頂。
大高山

 
大高山から先は暫く道標がありません。尾根を外さないように幾つもの小ピークをバスすると天覚山が見えてきました。
P1010747.jpg


山頂では眺望も得られベンチもあったのでここで昼食。
P1010751.jpg


長いコースなので途中に何本かの舗装道や送電線と交わります。
P1010762.jpg


このコースは一部その送電線巡視路にもなってるのです。
P1010759.jpg


東峠~久須美坂間は歩く人は少ないようです。向こうから人の声が聞こえたのでハイカーかと思ったらゴルフ場の脇に出ました。このコースは人里に沿ってるので車や電車の走行音、踏切の警報音などが時々聞こえます。まあそれらは許せるとしても、暴走族の爆音やゴルフの打球音とその後の「ナイスショット!!」なんて掛け声は聞きたくないな~。自然の雰囲気がぶち壊しです(笑)
ゴルフ場

次の目的地は多峯主山。コースは飯能日高団地にぶつかるのでココで尾根から下りることになるのですが、ひとつ問題が。
P1010783.jpg


この住宅地の迂回路を全く調べてなかったのです。
飯能日高団地


バス通りに出ました。左折したのが間違いでした。通りがかりの人に尋ねると親切に教えてくれたのは高麗駅からのルートのようです。でもそんな大迂回は出来ないし取りあえず飯能駅方面に歩きダメなら終了、バスで帰ろうとなりました。
バス通り


とぼとぼ歩くと多峯主山登山口発見。30分のタイムロスでした。この迂回路は西武建設の造成工事のよるもので地図には載ってないのですが、途中に案内板が幾つかあったのです。にも係わらず勘に頼ってよく見てませんでした(汗)
迂回路


へとへとになって多峯主山山頂に到着。ココまでが一番きつかった。それは体力的なものではなく、道迷いによる精神的ダメージが大きかったからのようです。標高271m。すっかり曇ってしまいましたが眺望は抜群です。
多峯主山


最後の目的地はすぐ隣の天覧山。公園のように整備されたコースで市民の皆さんがお散歩してます。
P1010806.jpg

山頂にはコンクリートの展望台があります。
天覧山


曇っちゃって遠くは見えませんが、中央奥は奥多摩三山のひとつ大岳山。
大岳山

あと駐車場までの歩きが残ってますが、これで今回のミッションもなんとか予定どうりに無事終了(笑)


コースタイム:

吾野駅出発      9:15

前坂          9:55

大高山        10:28 休憩10分

天覚山        11:35 休憩40分

東峠          12:39

カマド山分岐     13:19 休憩5分

久須美坂       13:42

277.5mのピーク    14:00

バス通り        14:32

多峯主山登山口    14:58

多峯主山        15:31 休憩10分

天覧山         16:08 休憩5分

東飯能駅前P到着   16:52
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。