トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

秋川の源流を歩く 三頭山


2011年 1/4 火曜日
三頭山

都民の森から三頭山を登り、秋川の源流、三頭沢を歩いてきました。
源流を歩くといっても、ココの場合それほど大袈裟なものではありません。なんてたって登山道は遊歩道並みに整備されてるのですから。


P1010618.jpg





無料配布の園内マップを見て予定を少し変更。ストレートに鞘口峠には向かわず、回り道することに。山菜の路を通って尾根に出てみましょう。
P1010627.jpg


駐車場から続く護岸の小さな沢
P1010623.jpg


ここにハイカーの目を楽しませるためか、良型ヤマメが何尾か放流されてました。尺級もいます。思わず笑ってしまいました。
P1010626.jpg


立派な休憩小屋。そのほか東屋、ベンチも各所にあります。
P1010630.jpg


だんだん登山道らしくなってきました。
P1010635.jpg


ところがこのエリア幾つかのコースとそれらを繋ぐ連絡路が複雑に絡んでいて、そのうち何処を歩いてるのか分からなくなってしまいました。ご丁寧に設置されてる道標も逆に数が多すぎて混乱するだけ。まあ尾根に上がればいいわけなので途中からはテキトーに登ることに。
P1010636.jpg


少々遠回りして尾根にでました。木々の間から奥多摩湖も見えます。
P1010638.jpg


鞘口峠に向かって下っていると登山道脇に小動物が。モグラでした。なかなか顔を見せてはくれません。
P1010645.jpg

鞘口峠から山頂までの間に見晴らし台もありますがちょっと枝が邪魔になります。
P1010650.jpg


三頭山はその名のとおり東峰・中央峰・西峰と三つのピークがあり、それぞれに山頂標識がありますが標高が最も高いのは中央峰です。
P1010658.jpg
 

結構ハードですが奥多摩湖からも登って来ることも出来ます。
P1010659.jpg


そして最も眺望良好なのが西峰山頂です。富士山方面は少し雲が多かったですが。
P1010664.jpg


雲取山と七ツ石山はクッキリです。
P1010665.jpg


三頭山は県境の山、山梨県の山でもあるのです。
P1010668.jpg


休んでると底冷えがしてきたので下山することに。ムシカリ峠を下るといよいよ秋川の源流、三頭沢が見えてきましたが凍ってます。
P1010671.jpg


沢に水が流れはじめるのは暫く下った辺りから。
P1010672.jpg


渡渉場所にはこのように石が敷かれていたりします。至れり尽くせり。
P1010675.jpg


そしてこの公園の目玉の一つがこの三頭大滝です。落差30m。この滝だけを見に駐車場から歩いてくる人も結構います。
P1010677.jpg


この滝を見るためにこんな橋を架けちゃうとはさすが東京都はお金があります。
P1010680.jpg


滝から森林館までの道には木のチップが敷きつめられフカフカの歩き心地です。
P1010681.jpg


今回は険しいところが全く無いとわかってたので、ゴツい登山靴ではなく、ミッドカットのソフトなトレッキングシューズで歩きました。ストックも持ちませんでした。
P1010682.jpg


森林館ではシーズンには体験プログラムなどもあるようです。
P1010688.jpg

都民の森は今回歩いた以外にも様々な趣向のコースがあり、ファミリー向きのハイキングエリアです。入場料も駐車料金も無料なんですからきっとシーズンには混雑するのでしょうね。それと犬を連れた人も何人かいました。自分は犬は嫌いではないのですが、犬連れの登山は賛成しかねます。特にメシ食ってる時にそばをチョロチョロされるのは最悪です。




コースタイム:

都民の森駐車場   9:40

尾根道のベンチ   10:27 休憩5分

鞘口峠       10:51 

見晴し小屋     11:22 休憩5分

東峰        11:57 

中央峰       11:59

西峰        12:05 休憩47分

ムシカリ峠     13:02

三頭大滝      13:39

森林館       13:57 休憩10分

都民の森駐車場   14:13
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。