トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

残雪の渓再び

2010年 8/16 月曜日

魚野川水系S川支流 S川 K沢 

前回のボウズも懲りずに、やり残しのS川上流部とK沢のスノーブリッジのその後を見に行ってきました。
P1000897.jpg
  

S川の取水堰上流をどうしても見ておきたく、脇見もせず林道を進みます。先行者無し。でも手放しでは喜べません。前回の事もありますので。堰下はご覧のとおりチョロチョロ流れ。
P1000882.jpg


その上流はご覧の流れ。この日の予報は曇り。ドピーカンは御免です。
P1000883.jpg


水温14℃。小さいのが足元から走ります。すぐにヒット。16~17cmでしたが先ず一枚写真をおさえます。
P1000884.jpg


やはりその先からは厳しかったです。大きく口を開いてフライを追ってくるものの、針掛りしません。しかしこの沢は渓相抜群。瀬あり淵あり、川底の状態も文句の付けようがありません。メイフライがバンバン出ている時期に来られればサイコーなのかも。
P1000885.jpg


そして通らず。ここまであの一尾のみ。右岸に巻き道があるはずなのですが見つけることができずに撤退です。もっと好釣なら無理にでも巻いたのでしょうが...
P1000886.jpg


K沢駐車スペースにも車無し。厄介な杣道を歩き堰堤上の広川原に出て歩くと手に何かが当たります。気がつくと自分の周りをメジロアブがタカってます。そいつらを帽子ではたき追い払い釣り開始。 この沢は赤茶色の岩が雰囲気を悪くしていますがそれは周囲から崩壊した地質のせいであり、川底の石そのものはまずまずです。
P1000889.jpg


前回良型をかけたポイント。あのスノーブリッジは消えていました。
P1000892.jpg


午後から予報とは裏腹に太陽が顔を出しました。この砂防堰堤は前回は霧に煙っていて、遠くからでは堰堤なのか滝なのか分からないほどでしたが。ここまでバラシふたつのみ。
P1000893.jpg


その上流はザラ瀬が続き殆んどポイントがありません。その先沢が左に曲がる手前にあの巨大スノーブリッジがあったのですが、アレッ?
P1000894.jpg


曲がった所にありました。前方部は溶けましたが後ろ半分はしっかり残っていたのです。
P1000896.jpg


さすがにその下はくぐれないので、右岸を巻くとその先にもスノーブリッジが。左岸に巻き道がついてますが、これは「君子危うきに近寄らず」より「三十六計逃げるが勝ち」です。
P1000899.jpg


なんだかスノーブリッジ・ウォッチングになってしまいましたが、その傍らにはクサソテツが。このように丸まっているのは春先のはずですが。ここは最近まで雪の下だったのです。
P1000900.jpg


次にダム湖下流でS川本流に合うN沢向かいましたが、上流部では堰堤の工事のよう。まだ工事本体は始まっていなそうでしたが林道の整備とバリケードの設置、それに「釣り人立ち入り禁止」の看板。それで仕方なくUターン、もう一度S川の最下流部から入りました。上流で取水といえどもその後幾つもの沢を集めるので、水量は上流にひけはとりません。
P1000904.jpg


やっとこさでたジャスト20cm君。
P1000903.jpg


この堰堤下が最後のポイントでした。左側には底石が多く入っています。中々の良型がアタックしてきたのですが残念。しかし魚がフライに出たときの音、バシャっというかジュボっというか、あの音はどんなに周りの水音がうるさくても、まるで集音マイクで拾ったかのようにはっきり聞こえますよね。特に釣れなかった時は耳に残ります(笑)
P1000905.jpg


この日は釣り人の姿も、らしき車も見かけなかったのにこの貧果でした(涙)きっと前日までは多くの釣り人が入っていたに違いありません。ぼうぼうに伸びた河畔の草を見て思いました。「兵どもが夢の跡」







スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。