トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Cimarron R/H to L/H Conversion Pre-1998model

先ごろ入手したシマロンC‐1は右手巻き。これを左手巻きに変更する。
付属のリーフレットにはディスク⑨を裏返すとだけ書いてある。
それと分解図が載っていて、どうやらスピンドル⑫を外す必要があるようだ。

P5290022.jpg


②のプレートを外し、ワッシャー類を取り除くとドラグノブ⑦の奥に
スピンドルを固定しているナット⑤が見えた。
ところがこのナット、手持ちの9mmソケットレンチだと小さくて噛まない。
10mmだと外径が太くてドラグノブの穴に入らない。
ラジオペンチで摘んで回そうにもそれも無理。
さてどうしたものか。

P5290013.jpg





とにかくこのリール、20年ほど前のモデルなのでその間に
日本の代理店も2回代わっている。
それで現ロスリール代理店のT社に問い合わせてみた。
T社もとうに廃盤モデルの為、直接の説明は貰えずその代わりにロス社の
HPを教えてくれた。その該当ページにはそのための手順が載っていて
あのナットを外すには3/8インチ(9.5mm)のナットドライバーまたは
ソケットレンチを使用と書いてある。
P5290019.jpg



さすがにインチ規格の工具は近所のホームセンターには無く、
工具専門店でやっと3/8”ソケットレンチを見つけたけど、
10mmレンチの時と同じく外径が太くてドラグノブの穴に入らない。
たとえ3/8”でもスリムな物じゃなきゃダメのようだ。

それなら模型用や楽器用などの軽作業のレンチなら肉厚がスリムで
入るのではなどとネットを探してみたりしながら、なんとなく手引き書の英文を
日本語訳してみようと冒頭の一文をコピペしてググると
なんとYAHOO知恵袋にこのページがそっくり和訳されるじゃないですか!!
同じ悩みを持ってた人がいたんですね。
P5290020.jpg


それでXceliteがアメリカの工具メーカーの名前だと分かった。
まぁ英文をもっとよく読んでればと思ったけどSnap-onでもなけりゃ
分からなくても仕方がない。
さっそくエクセライトのナットドライバーをネットで探してみると
各インチサイズがセットで1万円以上もする。
完全に拘りを持ったプロ向けの工具なので高価なのは仕方ないけど
このリールより高いよ!! 
単品で売ってないの?東急ハンズでも無いって言ってるけど何処で売ってるの?
それに気になる先端の外径は?
P5290014.jpg


それらの疑問はXcelite代理店の日本ゲスコ㈱のNさんが解決してくれました。
エクセライトの全ての3/8”ナットドライバー・レンチの外径を調べて下さり、
直接販売で代金振込の翌日には商品到着と大変お世話様でした。
合わせてみると寸分の隙間もない。
まるでこのドライバーに合わせてリールを設計したのかと思うほど。
P5290017.jpg


ナットさえ外せれば、その後の作業はあっという間。逆の手順で組み立てて終了。
手引き書にはスパイラルクリッカーも裏返すとあるけど、渦巻きの向きと
ディスクの歯の回転方向が合致してるようなので、これはこのままでいいような。
P6030010_1.jpg


これで無事左手巻きになりました。いや~、めでたし、めでたし。
P5290026.jpg

ロスリールのシマロンは1998年を境にこのディスクドラグの機構が
マイナーチェンジされ、今回の事例は1998年以前モデルの場合です。
以降のモデルは巻き手の変更がまた違う方法となりますが、
それはロス社の動画があるのでそちらをご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=EMGub0ZfxZg

ところでロスリールは数年前よりSA社の傘下になっていたとか。
そしてその後、そのSAもロスともどもO社に買収されたとか。
ってことは現C※Oリールはロス製か?
それで代理店がT社ってことですかね。
SAを傘下に収めたO社、P社の傘下になっちゃったH社、時代は変わる。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。