トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ちょっと嬉しい出来事

先日、古い衣服を整理していたら衣装箱の中からリーバイスの501が出てきた。
買った記憶はすっかりないけど買ってたんだ(笑)

リーバイスは大人になってファッションを意識するようになって履くようになった。
確実に覚えてるのは最初が20505、次に502、505、そして最後が610。
20505は尻ポケットのタブがオレンジでスリムフィットだった。それで次は
赤タブのレギュラーストレートが欲しくなった。で502を購入したと思ってたんですが
その前にこの501を買ってたのかもしれない。501はフロントがボタン留め。
実は502を選んだ理由は501と全く同じ仕様で唯一の違いがジッパーだったこと。
きっとボタンの501は億劫になってあまり履かずに502を買ったんだと思う。
だとすれば1980年代前半製。30年も前のジーンズが出てきたわけです。
DSC00060.jpg


残念ながらこのタブから製造年月が判明できず。
ただ555は米国バレンシア工場製を意味するらしい。
DSC00069.jpg


年代からすれば赤耳付きのセルビッジデニムでも不思議じゃないのですが、
ちょうどこの当時が切り替わりの期間にあたっていたようです。
ところで一緒に写ってるのはロスリール・シマロン。
アメリカンジーンズにアメリカンリール。
DSC00068.jpg



このシマロン、実は初めてのディスクドラグリールなんで、
買ったはいいが左右巻手の変更の仕方が分からない(笑)
ディスクをうら返せばいいのですが、芯棒引っこ抜かなきゃならないのかな?
こんな廃盤になった古いリールじゃネット調べても出てこないし。
DSC00065.jpg


DSC00063.jpg

さすがに30年の歳月は世の中を大きく変えた。もちろん自分の体型も(笑)
メタボ判定を受けた体でウエスト30インチはかなりきつい。
無理矢理ボタンを留めると腹の贅肉が大きくハミ出した。
このジーンズを履くには医者にも言われたようにダイエットが必要だ。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。