トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
157: by しげ on 2014/09/01 at 21:32:53 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
そして、「おかえりなさい」とも言わせてください。

肉親の方がお亡くなりになったのですね…
心より、ご冥福をお祈りいたします。

まずは、復帰第一戦、山女魚との再開がなによりです。
もうすぐ禁漁になりますが、渓の流れはこれからもずっとありますから、またご一緒させてください。

158:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2014/09/01 at 23:21:36

しげさんへ
ご無沙汰しております。
またお心遣いありがとうございます。
身辺が落ち着いてきましたのでまた出掛けることができるようになりましたが
まずはナマった体をもうすこし鍛え直さねばなりません。
貧果も手伝ってヘロヘロになりましたから(笑)

159: by flyaoki on 2014/09/02 at 22:15:58

こんばんは!
スマホで復活(?)を確認してましたがなかなかコメントできず‥。

また、ご一緒よろしくお願いいたします。

160:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2014/09/02 at 23:49:23

aokiさん 

北海道より無事のご帰還なによりです。
今回は好天に恵まれたようで良かったですね。
しかし5泊6日釣行とは恐れ入ります。
自分は一日もたずにグロッキーでしたから(笑)


161: by co-drop on 2014/09/03 at 22:32:16

風鈴さん、こんばんは。

謹んで、ご冥福をお祈りいたします。
いろいろなことがおありだったようで、お疲れも出ていると思います。くれぐれもご自愛ください。


ETCには同感です。
恩恵を受けているのは、もう深夜割引だけですね。
なかなか遠出はできません・・・。

今後もブログを拝見させていただきます。
よろしくお願いいたします。

162:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2014/09/04 at 20:27:14


co-dropさん お久しぶりです。


今回の沢は本来交通費かけてまで行くような所じゃないんですが、
今期の釣りを殆んど諦めていたので、そのダメついでに行ったようなものです。
他にも幾つかあるので次回もそんな所を考えてます。
こんなつまらぬblogですがお暇なときに覗いていただけたら幸いです。

藪沢でヤマメ釣り

2014年 8/22 金曜日
白砂川水系


お久しぶりです。
もうシーズン終盤も近いですが久々の釣行です。

入渓ポイントの堰堤から覗くとすぐに数尾の魚が見えた。
ただこんなスローな流れ込みで釣るにはマズメじゃないと難しいでしょうね。

P8220095.jpg


ここの魚はサービス精神旺盛でしっかり魚体を見せてくれた。
予想どおりヤマメの沢のようだ。
ヤマメ相手なら枝沢を分ける上流より、下流のほうがいいはずなんだけど堰下流は
滑続きで全く釣りにならなかったのは残念。
P8220102.jpg


これまた久しぶりの藪漕ぎで突入するのにも少々気合が必要だった(笑)
小さいのがピンピン走るけどなかなかフライを打てるポイントは少ない。
しかしこんな藪の中で悪戦苦闘してるところはあまり人には見られなくないよね。
P8220119.jpg



このお方と会うのも久しぶり。
P8220120.jpg


ほどなくしての二股は支流の左沢へ
人工物があるとそこはポイントになるのでありがたい。
しかし追いかけてきてもなかなか食いついてくれないのは相変わらず。
P8220122.jpg


連続バラシのあとやっと一尾。
ここではこんなものでしょうか、でも最初のはもう少し太かったような......
P8220127.jpg


これでもこの沢では最上級のポイント。
数少ない各ポイントには必ずヤマメはついていた。
P8220130.jpg


釣り上るごとに型が落ちるのは仕方ないか。
P8220134.jpg



藪の中から道路が見えるとどうしても上がりたくなる。
一旦車に戻って遅い昼食後、本流と思しき右股に。
流れはいったん伏流するもここから復活。
P8220142.jpg


だけどまたもや二股。
P8220143.jpg


やっと現れたポイントながら頭上の枝にラインを引っ掛けて痛恨のバラシ。
まだ14時半だけど釣りできるポイントが無くなりつつあったのでここで終了です。
少しやり残した感じがないでもないがもうこれ以上モチベーションを保つことが
できませんでした(笑)
P8220148.jpg

肉親の死、そのほかいろいろあってしばらく釣りからも離れていました。
以前と同じようにはいかないかもしれませんが、少しづつ再開しようと思っています。

今回の沢は群馬県草津町にあります。
温泉で超有名な草津の川は多くが酸性の毒水で、渓流釣場としては取り上げられることも
無いようなので興味本位でやってみました。
しかし流れが細ければ当然藪や倒木との格闘になることを忘れてた(笑)
たいした距離を釣り上ったわけでもないのにずいぶんと疲れました。
それと久々の釣行でもうひとう印象に残ったのは高速料金の高さ。
ETC割引はいったいどうなっちゃたの?


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
157: by しげ on 2014/09/01 at 21:32:53 (コメント編集)

風鈴さん、こんばんは。
そして、「おかえりなさい」とも言わせてください。

肉親の方がお亡くなりになったのですね…
心より、ご冥福をお祈りいたします。

まずは、復帰第一戦、山女魚との再開がなによりです。
もうすぐ禁漁になりますが、渓の流れはこれからもずっとありますから、またご一緒させてください。

158:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2014/09/01 at 23:21:36

しげさんへ
ご無沙汰しております。
またお心遣いありがとうございます。
身辺が落ち着いてきましたのでまた出掛けることができるようになりましたが
まずはナマった体をもうすこし鍛え直さねばなりません。
貧果も手伝ってヘロヘロになりましたから(笑)

159: by flyaoki on 2014/09/02 at 22:15:58

こんばんは!
スマホで復活(?)を確認してましたがなかなかコメントできず‥。

また、ご一緒よろしくお願いいたします。

160:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2014/09/02 at 23:49:23

aokiさん 

北海道より無事のご帰還なによりです。
今回は好天に恵まれたようで良かったですね。
しかし5泊6日釣行とは恐れ入ります。
自分は一日もたずにグロッキーでしたから(笑)


161: by co-drop on 2014/09/03 at 22:32:16

風鈴さん、こんばんは。

謹んで、ご冥福をお祈りいたします。
いろいろなことがおありだったようで、お疲れも出ていると思います。くれぐれもご自愛ください。


ETCには同感です。
恩恵を受けているのは、もう深夜割引だけですね。
なかなか遠出はできません・・・。

今後もブログを拝見させていただきます。
よろしくお願いいたします。

162:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2014/09/04 at 20:27:14


co-dropさん お久しぶりです。


今回の沢は本来交通費かけてまで行くような所じゃないんですが、
今期の釣りを殆んど諦めていたので、そのダメついでに行ったようなものです。
他にも幾つかあるので次回もそんな所を考えてます。
こんなつまらぬblogですがお暇なときに覗いていただけたら幸いです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。