トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
111: by しげ on 2013/05/01 at 07:10:35 (コメント編集)

おはようございます。
渇水ながら、いい型の渓魚が住んでますね!
地図とGPSを駆使しての釣行、読んでいてもワクワクします(^^)
こうして一つずつ足で探す風鈴さんのスタイルは、僕の目標です!

112:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2013/05/01 at 22:33:29

こんばんは しげさん

一昨年の台風被害などで未だ通行不能の林道もあって、探索できない
支流も残ってます。しかし自治体も財源不足だろうから林道整備なんてのは
後回しでしょうね。いつになったら行けることやら。

連休はどうしても他の釣り人を避けようと思うと、こんな水量乏しい
渇水の沢に追いやられてしまいます。おかげで誰にも会いませんが(笑)
ほんとはもう少し水のあるところでやりたいです。

113: by co-drop on 2013/05/05 at 13:38:28

こんにちは。またおじゃましました(^ ^)

魅力的な釣行ですね!
しかし、こんな風にして川を探しても、誰かしらの足跡があるんですね。

風鈴さんにアドバイスいただいたGPS機能のスマホアプリ、Yamanaviというのを試しました!まだ使い方に慣れていませんが、とても重宝しそうです(^ ^)
ありがとうございました!

114:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2013/05/05 at 22:17:02

co-dropさん こんばんは

自分は老眼が進んだ最近はいちいちメガネをかけるのが面倒で
地図でもGPSでも迷ってから確認が多いのでよく失敗します(笑)
同様の理由からミッジの釣りも苦手です。

ゴールデンウイーク、じゅうぶん満喫されていることと存じますが
行楽では事故や怪我の無いようお気をつけてお過ごしください。

GW始まる

2013年 4/29 月曜日

吾妻川水系 Y川 K川

いよいよGWです。とはいえいつもと相変わらずの釣行ですが。

K川は取水堰で100%水を持って行かれるため、その下流に水は全く無し。
なので堰上流から始めねばならぬのですが、堰には事故防止のために
ガッチリ柵が巡らされていて先に進めない。そして堰堤先には道も無い。
残されたアプローチは隣の谷から廻りこんでくる林道を使って上流に出る方法。
ただどこの林道も一昨年の台風以来、ズタズタで未だ復旧の目途さえ立たない
所が多いのが現状。ここも無理だとばかり思ってました。

ところが最近聞いた話ではこの林道は無傷だとか。
それどころか更に伸びて反対側まで貫通してるらしい。
地図で見ると反対側のY川方面からも林道が伸びていて、どうやら
これとドッキングしたようだ。それで今回、両沢のセットが可能になりました。

RIMG1683.jpg
これはその林道から見た浅間山。ほんの一部を除いて綺麗な舗装道路。
林道と呼ぶには快適で立派な道でした。



Y川は何年振りだろう?ここはヤマメの沢。上流は大きなポイントも無くヤマメも小さいのばかり。
だからどこかのついでじゃないとなかなか来ることも無い。
先ずは右俣に入ってみた。以前確かイワナが釣れた記憶も。
ところがすぐに二又、あ~、思い出した思い出した。そうこの二又で終わりだったんだ。
RIMG1664.jpg



戻って左俣に入ってみる。こんなポイントではフォルスキャストで魚に走られる。
フライが水面に落ちたときにはもう魚はいない。
これほど水が少ないとヤマメを釣るのは難しい。
RIMG1669.jpg



こいつは狭いポイントにいた“一匹オオカミ”
だから釣れた。でもここもすぐに流れが細くなってしまう。
お昼も近いのでこれにて午前の部終了。
RIMG1671.jpg



K川に移動。はじめにチョロチョロ流れの最上流部が見えた。
もちろんもっと下流に入りたい。出来れば取水堰プールのバックウォーター。
RIMG1686.jpg



実は林道から取水堰に向かう破線の道があるので、それを使ってなんとか取水堰プールのバックウォーターに
出ようってのが当初の胸算用。ところがこの破線の道、山仕事の道だから地図に載って無い枝道もある。
テキトーに歩いてたら隣の谷に流れる沢の砂防堰に出てしまった。どうも最近は間違えたと分かってから
ガーミンで確認することが多い(笑)
RIMG1687.jpg



で、堰下の水溜りにイワナが見えたのでEHカディスをフラッタリングさせると呆気なくヒット。
RIMG1690.jpg



今度はしっかりナビを見ながら歩きます。
RIMG1692.jpg



これ以上進むと堰堤まで行ってしまうので、そろそろ道から外れて沢に降りたい。
でも踏み跡も無い、テープも無い、瀬音も聞こえなければもちろん流れも見えない。
これだといくらナビがあるとはいえ斜面を下りる気にはなれないよな~。
ところで山の中の仕事道にこんな看板が。この山林の所有者?
RIMG1693.jpg



仕方なく林道に戻って降りるところを探すことに。
なるべく安全に降りたいと思っていたら嬉しいことに木にペンキマークが。
山仕事か工事の人が付けたものでしょうが、これがあると安心して降りられます。
RIMG1699.jpg



2時間の道草を経てやっとK川に降り立つことが出来ました。
水量に不満はあるものの、水は清冽、川底の石もいい感じ。
RIMG1703.jpg



小さいのがすぐに走った。その俊敏さから相手はヤマメだと分かったけど
これがなかなかフライに出ない。
RIMG1705.jpg



この二又があることは分かっていたので、できればここまでに釣りたかった。
RIMG1707.jpg



とりあえず本流の左俣へ。
RIMG1709.jpg



アタリが遠い。砂地には足跡もしっかりあるので、この連休中に釣り人も入ってるのでしょう。
RIMG1710.jpg



すぐに戻って、支流の右俣に入る。こっちを釣り上った方が早く林道に上がれるから。
そしたらヒット。あらヤマメかとばかり思っていたのに。
RIMG1714.jpg



ここまで来るともう上の方をを走ってる林道が見えるので安心してじっくりできる。
相手がイワナでこのポイントなら期待大。
RIMG1716.jpg



思ったとうりに出てくれました。
RIMG1723.jpg



ここではライズあり。こんなポイントでイワナがライズしてたら、ほとんど釣ったようなもの。
RIMG1732.jpg



夕方で活性が上がっていたのかも。
RIMG1736.jpg

本日はタイムアップながら林道の上流もポイントを選べばまだ行けそう。
このK川は雨後の幾分水量の多い時にでもあらためて入ってみたい沢でした。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
111: by しげ on 2013/05/01 at 07:10:35 (コメント編集)

おはようございます。
渇水ながら、いい型の渓魚が住んでますね!
地図とGPSを駆使しての釣行、読んでいてもワクワクします(^^)
こうして一つずつ足で探す風鈴さんのスタイルは、僕の目標です!

112:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2013/05/01 at 22:33:29

こんばんは しげさん

一昨年の台風被害などで未だ通行不能の林道もあって、探索できない
支流も残ってます。しかし自治体も財源不足だろうから林道整備なんてのは
後回しでしょうね。いつになったら行けることやら。

連休はどうしても他の釣り人を避けようと思うと、こんな水量乏しい
渇水の沢に追いやられてしまいます。おかげで誰にも会いませんが(笑)
ほんとはもう少し水のあるところでやりたいです。

113: by co-drop on 2013/05/05 at 13:38:28

こんにちは。またおじゃましました(^ ^)

魅力的な釣行ですね!
しかし、こんな風にして川を探しても、誰かしらの足跡があるんですね。

風鈴さんにアドバイスいただいたGPS機能のスマホアプリ、Yamanaviというのを試しました!まだ使い方に慣れていませんが、とても重宝しそうです(^ ^)
ありがとうございました!

114:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2013/05/05 at 22:17:02

co-dropさん こんばんは

自分は老眼が進んだ最近はいちいちメガネをかけるのが面倒で
地図でもGPSでも迷ってから確認が多いのでよく失敗します(笑)
同様の理由からミッジの釣りも苦手です。

ゴールデンウイーク、じゅうぶん満喫されていることと存じますが
行楽では事故や怪我の無いようお気をつけてお過ごしください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。