トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

2013外秩父七峰縦走

2013年 4/21 日曜日

外秩父七峰縦走  雨後晴れ



これ、当日の堂平山のパラグライダー場です。
下の方から白いものがチラホラあったんで、まさかとは思ったけどビックリしたなぁもう~。
前夜の雨がここではこの有様とは。あと一週間たらずでGWが始まるのに、まるでスキー場みたい。
RIMG1608.jpg


今年も参加しました、外秩父七峰縦走ハイキング大会。
前日の雨が降り続き、家を出るときから上下レインウエア。
モチベーションの上がり難い状況ですがスタート地点の小川町駅に着けば物好きがワンサカと
いるわけだから大丈夫。雨の降りしきる中、予報の午後から回復を期待してスタート。
RIMG1590.jpg



山道はグチャグチャでまるでカレーのルーの上を歩いてるよう。そして笠山山頂に近づくにつれ
今度は雪でシャーベット状態。この先しばらく山頂付近はシャーベット、鞍部に降りるとルーの
繰り返し。登りも滑って難儀だけどそれより下りが怖い。転ぶと他人まで巻き添えにしそう。
雨は小康状態になったものの、今度は木に付いた雪が風で落ちてフードや肩をバチバチ叩く。
RIMG1603.jpg



コース状態が悪いので予定の時間を若干オーバー。
休憩時間を削って先を急ぎます。
休んでいても寒いだけってこともありますが。
RIMG1611.jpg



今年は桜の開花が早かったけど、ここ定峰峠の桜の花はまだ残っていてくれました。
RIMG1619.jpg



大霧山から見た武甲山。空が幾分明るくなってきた。最近の天気予報は正確ですね。
RIMG1623.jpg



ズルズル滑りながら粥新田峠に降りてきたら、あらすっかりいい天気になっていた。
RIMG1628.jpg



おかげで美味しくいただけました。
RIMG1635.jpg



こんなのどかな光景を見てるとあの堂平山の雪が嘘のよう。
RIMG1637.jpg


登谷山から見た赤城山(多分)
休憩はトイレや売店のある所だけであとはひたすら歩くだけ。
だから山頂での山座同定はほとんどしてられない。
RIMG1646.jpg



最後の10kmは舗装路歩き。特に里に降りるまでの下り坂はすでに限界に達してる足首や膝には辛い。
完歩の目途はついたので花でも眺めながらゆっくり行きましょう。
RIMG1652.jpg


去年初めて歩いた時も天気が悪くて、もし今年春麗らかな陽気の中で歩けたらそれでおしまいに
しようとも考えてました。最後のほうでそれも少しだけ叶ったけど。
また来年も出ようかな。この達成感はけっこう大きいですから。



コースタイム /

スタート(小川町駅)     06:08

官ノ倉山CP         07:38

和紙の里          08:14

笠山CP           10:42

堂平山CP          11:26 トイレ休憩のみ

剣ヶ峰CP          11:45

定峰峠           12:50 休憩20分

大霧山CP          14:15

秩父高原牧場        14:57 休憩10分

皇鈴山CP          15:53

登谷山CP          16:19

釜伏峠           16:29

ゴール(酒蔵広場)     18:06

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。