トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
77: by しろさぶろう on 2012/09/24 at 09:47:53

先週からの雨で渓も復活したでしょうか。
月遅れお盆から厳しい状況でしたね~
私も魚を求めて、というよりも水を求めて、でした。

今シーズンもあと少しですね。
楽しい釣行を!

78:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/09/24 at 22:44:09

しろさぶろうさん 、新潟でしたか。
じぶんもチャンスが残されてるとすればそっちしかないようです。

今年は新潟はご無沙汰でしたが、来期はあの福島・新潟豪雨の被害も
癒えるでしょうから、きっと期待できるのではないでしょうか。



渇水に苦戦

2012年 9/16 日曜日

利根川水系 Z沢 S沢 A沢



どこも渇水でモチベーションがなかなか上がりません。
でも初めての川なら来年に繋がるかもしれないし、幾らか我慢の釣りもできるかと。
知らぬが仏ってことです。

この水系も人気のエリアながら去年の台風では結構な被害がでたようです。
連休の中日ってこともあり、ゲート前にはすでに6台の先客。自分がしんがりスタートらしい。
核心部は奥域ですが、最初なんで手前の支流をやってみます。

RIMG0650.jpg


橋から覗くとずいぶんと赤い石が目につく。
すぐに木っ端が釣れたし魚も走ったけどその後は音沙汰なし。
RIMG0662.jpg




これが悪水の元凶でした。
その上流からは魚影復活の期待も裏腹に虚しい遡行が続きます。
特に先行者の気配は見当たらないんですけどね。
RIMG0675.jpg




か細い流れのドピーカンではこんな日影は貴重なポイントです。
RIMG0683.jpg




でも久々のアタリがコレでした(笑)
RIMG0684.jpg




とにかく林道の交差点までとガンバってみましたがその手前ですでにこの水量。
RIMG0686.jpg




こんなふうに両岸から土石流が流れ込んでるわけです。
RIMG0688.jpg




モーレツな残暑が続いてますが、季節は確実に秋に向かってるようです。
RIMG0692.jpg




次に入った沢も減水ながら先ほどのとこより被害は少なそう。
ただ魚影のほうは相変わらずだけど。
RIMG0696.jpg




しばらくゴーロ河原が続いた先は両岸が狭まる。
RIMG0698.jpg




小滝、釜、滑、スラブが続く。アタリは忘れたころにポツポツ程度。
RIMG0702.jpg




この沢、沢屋さんには人気らしい。検索掛けるとその手のページが幾つも出てくる。
ロープのいらない初級向けの沢だとか。
ただ釣り人から見るとこのような渓相はイマイチ。
ほんとは大小の岩・石が形成する落ち込みの連続する流れ、そんなのが理想。
RIMG0703.jpg




最初の支流を分けると水量も落ちました。
霧雨も降ってるし時間的にもこれにて終了。
結局ボウス。
RIMG0705.jpg



此方は帰りがけに寄った勝手知ったる沢。
普段の1/4~1/3ほどの水量です。
RIMG0709.jpg



最初のポイントですぐに釣れた一尾。なんとかカウントできそうです。
RIMG0708.jpg



こんな水量でも夕方だったこともありポイント毎に魚がついてます。
ライズさえある。先ほどの沢よりずっとアプローチが楽なのに
ヤマメ・イワナはしっかり残ってました。これが今回の釣行で唯一の救い。
RIMG0712.jpg

結局Z沢は壊滅状態、S沢は平水ならもう少しマシかも。
今更別支流に逃げたところで何処も状況は似たようなものと覚悟して初めたものの
さすがに現実は厳しかった。
「釣れない釣りには哲学がある」と聞くけど、忍耐の限界が試されるような一日でした。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
77: by しろさぶろう on 2012/09/24 at 09:47:53

先週からの雨で渓も復活したでしょうか。
月遅れお盆から厳しい状況でしたね~
私も魚を求めて、というよりも水を求めて、でした。

今シーズンもあと少しですね。
楽しい釣行を!

78:Re: タイトルなし by 風鈴 on 2012/09/24 at 22:44:09

しろさぶろうさん 、新潟でしたか。
じぶんもチャンスが残されてるとすればそっちしかないようです。

今年は新潟はご無沙汰でしたが、来期はあの福島・新潟豪雨の被害も
癒えるでしょうから、きっと期待できるのではないでしょうか。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

風鈴

Author:風鈴
時間の空いた時にふらふら~っと山や渓流にでかけます。

生息地:埼玉県鶴ヶ島市

出没エリア:釣りの時は群馬時々新潟、山歩きの場合はその時の気分次第

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。